So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

一か月も・・・ [日記 雑感]

17年4月20日 (木)晴

書き込み一か月ぶりです。
先月の書き込みから、いろいろありました。
写真展の後は少しのんびり出来ると思っていたのですが、出来ませんでした。

近所の山々もすっかり新緑になって、早く山に来いと言われているように感じるのですが、なかなか思うようにいきません。

6月の五人展の写真はなんとかなりそうですから、山歩きも復活できる日も近いと思ってはいるのですが・・・。

五月になると、二男の子どもの初節句もありますから、用事の間を縫っての山歩きになりそうな気配もします。
忙しく動いている時のほうが気持ちに張りもありますし、体も調子がいいのでしょうが、あまり忙しいのも大変です。

ま~~適当にひまを見つけての山歩きが、年相応にいいのかもしれませんね・・・・・・。


写真展・・・ [日記 雑感]

17年3月21日 (火)雨

今日は久しぶりに朝から雨が降っています。

先日開催した写真展は大勢の皆様のご来場をいただき、成功裏に終わりました。
お忙しい中をご来場いただいた皆様には感謝申し上げます。

今はほっとしていますが、福島にはこれからも時間の許す限り、体力の許す限りかかわっていくつもりでいます。

4月に入り桜の時期には富岡などを中心に出かける予定でいます。
何年後になるかはわかりませんが、福島の復興をこの目で見、それを皆様にお伝えできればと、考えています。
復興は私たちが思っている以上に時間がかかるのでしょうが、なんとか復興した福島を見るために、体をいたわりつつ、福島通いを続けられればと思っています。

明日は天気も回復し暖かくなるようです。
今日の雨は春の兆しが出てきた花々の開花を、後押しする慈雨になることでしょうし、春間近を感じます。















福島・・・ [日記 雑感]

17年3月3日 (金)晴

大きな衝撃を受けた東日本大震災から6年になりますね。岩手県大槌町に初めて行ったときの大きな衝撃は、いまだに忘れることがありません。
私が被災地に足を運び始めて、もう5年以上立ちます。それが早かったのかどうか考えられませんが、被災者にとっての6年は辛いものがあったことでしょう。

6年経つとあの大きな災害が忘れ去られようとしてるのを感じます。
復興目的であるかのように高らかに宣言したオリンピックも、復興の妨げになっているし、原発は完全にコントロールされていると言った言葉も空疎に聞こえます。

そんな思いも後押しして、福島に通って撮り貯めた写真を大勢の皆さんに見ていただきたく、写真展を開催します。私の写真が、少しでも被災地や被災者を思い出すきっかけになればと思っています。


  写真展の期日は
       3月9日(木)~13日(月)まで5日間です。
       朝10時~夕方5時  最終日は4時までです。
  会場
       桐生市民ギャラリー(勤労福祉会館展示ホール)市民文化会館前です。


  ふ く し ま  あの日あの時と題して開催します。


    大勢の皆さんのご来場をお待ちしています・・・・・・。


s-07・07 (89)ok のコピー.jpg




10日・・・ [日記 雑感]

17年2月27日 (月)晴

2月はあっという間に終わりそうです。孫のお宮参りなどいろいろありましたし、3月9日から開催する写真展の準備もありましたから、なおさらです。
写真展の開催まであと10日になりましたが、準備はなんとか終わりそうですから、今はホッとしています。
写真展の成功は、いかに多くの人に会場に来場してもらうかですが、そのために出来ることはやってきたつもりです。ここまで日が迫るともうこれはなんとも出来ませんから、運を天に任せることにしましょうかね・・・。

写真展の会場や、日時、内容は三月に入ったらお知らせしますので、お出かけしていたいただきたいと心より願っています。

明日は天気はま~ま~のようですから、久しぶりに鳴神山に足を運んでみたいと、今は思っています。
鳴神山の仲間の人たちにも久しく会っていませんから会いたいと思っています。
鳴神山の雪の状況はどうなのかわかりませんから、ちょっと心配ですなのですが・・・。
















春・・・ [日記 雑感]

17年2月18日 (土)晴

春一番も吹き春の気配がしますが、今日は冬の気圧配置になって冬に逆戻りです。
三寒四温と言いますが、そんなことの繰り返しで春になっていくのでしょうね。

3月に開催する写真展の写真のプリントも何とか終わりましたし、準備もそれなりに進んでいますから、
ちょっと気持ちの余裕も出てきました。

体調も何とか良い方向に向かい、次男の子供にも先日会ってきました。
年金暮らしの我が家にとっては、出産祝い、孫娘の高校進学と出費が続きますから、祝い事も痛し痒しです。
今年は満足に雪の山を歩いていません。早くしないと雪山シーズンも終わってしまいます。どうなることやらですね。

出来事を羅列してしまいましたから、まとまりがない書き込みになってしまいました。
これから出かける前の慌しい時間で書き込もうとする事がいけないのかも知れませんね・・・。







体調不良 [日記 雑感]

17年2月3日 (金)晴

1月は1本しか記事が、書けませんでした。
忙しいこともありましたし、体調が悪くなかなかすっきりしませんから、PCい向かう気力もありません。

今日は2月3日節分ですし、ちょっと気力を出そうとPCに向かいましたが、記事を書くことが出来ずに、考え込んでいます。

今年は幸先良く、次男のところに子供が生まれたりしたのですが、カミさん共々体調不良で、いまだに次男のところに出かけられていません。
早く孫に行き会ってみたいのですが、何せ嫁さんや、孫に風邪など移せませんから、今はじっと我慢して、体調の回復を待っています。

殆ど家にいますから、3月に開催する写真展の写真のプリントは思った以上に進んでいます。

明日は月一度の骨董市ですが、どうなることやらです・・・。

新年・・・ [日記 雑感]

17年1月2日 (月)晴

明けましておめでとうございます。
今年の新年は穏やかに明けましたね、今年一年が穏やかに過ごせればいいのでしょうが、なかなかそうはいかないのが常です。
ま~~それでも三が日くらいは穏やかな日なので、ほっとしています。

今日は我が息子たちが家族と一緒に訪れ、新年の挨拶の後一杯飲むことになっています。最近は、家族総出で飲むなどと言うのは1年に一度しかくらいしか出来ません。ちょっと楽しみです。

今月中旬には次男の子供が生まれる予定ですし、長男の娘は、高校受験です。今年もそれなりに忙しい一年になりそうですが、健康に留意しのんびりと過ごせればと思っています。

今日は久しぶりにのんびり息子たちの到着を待っています。


毎年大晦日から元旦にかけて、鳴神山へ登りテントで年越しをしています。今年も何とかテントを担いで行くことが出来ました。この後何年出来るか分かりませんが、体力の続く限りやってみようと思っています。
筑波山方面に低い雲がかかっていましたから、今年の初日の出は7時7分でした。
s-01・01 (17) のコピー.jpg

今年も宜しくお願いします。








今日で [日記 雑感]

16年12月31日 (土)晴

2016年も今日で終わり、明日から2017年が始まりますが、どんな1年になるのでしょう。

今年一年わき目もふらず立ち止まりもせず、息をきらせて走り続けたような気がしています。
できれば、もう少し回りを見ながらのんびりと、一年完走できるようにしたいものです。

年明けには次男の嫁さんに初めての子供が生まれる予定で、私たち夫婦の孫は3人になります。
次男の子が20歳になる頃まで、元気で長生きできればなと思いますが、こればかりは神様の領域ですからなんともしがたく・・・。無信心の私ですから神様にお願いするわけにもいきません。自分を信じ健康に留意して、長生きしましょうかね。

今年一年多くの皆様にお世話になりました。来年も宜しくお願いします。

それでは皆様良いお年を・・・・・・。








暖かい [日記 雑感]

16年12月20日 (火)晴

12月とは思えないあたたかい日が続いています。今週末には寒波が南下して寒さが戻りそうですが。
12月も残り10日あまりですから風などひかないように気をつけていますが、寒暖差がはげしいと体調管理にとまどいます。

寒暖差ではありませんが、日本政府と、沖縄県とのオスプレイの墜落事故の認識の差は、今の寒暖差以上ですね。
日本政府は頑迷に墜落ではないと言っていますが、素人が見ても墜落事故でしょう。その墜落事故の残骸の処理もできていないうちに、オスプレイの飛行再開に理解を示す、日本政府にはアメリカありきで、あきれるばかりですし、日本国民の姿はないのでしょうね。

そんな安倍政権、外交で成果をあげているなどと、大きく持ち上げるマスコミですが、私たち国民の目から見れば決して成功しているとは思えません。莫大なお金を持って外国を回っているとしか見えませんし、先日のプーチン大統領との会談も何ら進展はしていませんし、プーチン大統領お金目あての会談だったのではないでしょうか。外国のトップにしてみれば、安倍総理と会談すれば、何らかの見返りがあるから会談するだけでどう見ても、外交政策がうまくいっているとは到底思えません。
むだにばらまいているお金、国内に向ければどんなに助かる人がいるでしょう。社会福祉も年々減らされていますし、安倍総理には日本国民というキーワードは考えることはできないのですね。

年間どれだけ外国にばらまいているか、検証できないものでしょうか、それをきちんと検証するのがマスコミの役目ではないでしょうかね。














半月 [日記 雑感]

16年12月16日 (金)晴

今年も後半月あまり、ちょっと焦り気味です。今年の師走は忙しく過ごしていますから、日がたつのが余計に早く感じるのでしょうか。気分的には充実感はあるのですがね。

昨日は鳴神山に避難小屋の建設を予定している、場所の整地をしに行って来ました。ちょっとお疲れ気味ですから今日は骨休みで、炬燵に入ってPCに向かっています。

昨日は鳴神山山頂からの、八ヶ岳が見事でしたよ。
s-12・15 (3).jpg

明日からは、また用事が続きそうですから、今日はのんびりしましょう。













前の10件 | -
メッセージを送る